乃木坂工事中 #181 22thシングルヒット祈願

おはようございます~。

今日は乃木坂工事中#181についての感想を書いていきたいと思います。

#181の企画は22thシングル「帰り道は遠回りしたくなる」のヒット祈願でしたね~。

 

ヒット祈願の内容は、乃木坂から約46キロの場所にある鎌倉市浄智寺から遠回りしながら乃木神社まで帰ってくる

という感じでした。

何人かのメンバーが入れ替わり、卒業する西野七瀬との思い出を振り返る回となりました。

正直、泣ける場面が何度もありましたね笑

 

最初のメンバーはなぁちゃんと親友であるかずみんでした。

かずみんと話している時のなぁちゃんめっちゃ楽しそうで可愛くないですか?笑

安定のたかせまるをこれから見れなくなると考えると寂しいもんです、、、

 

振り返りトーク聴いてて面白いけど、なんとなく悲しくなるんですよね、、、

いつのまにか涙が、、、みたいな笑

メンバーしか知らない裏話なんかも聞けましたね。

口悪いけど可愛いから何でもあり。

なぁちゃんも標準語になってますね、、、7年てすごい。

是非クリックしてみてください笑

 

次に乗車してきたのは、同学年の同級生メンバーである若月佑美・中田花奈・井上小百合でした。

 

個人的にさゆにゃんのもぐもぐが好きです笑

同期が卒業するってなるとやはり色々な想いがあるんでしょうねぇ。

若月も卒業するし悲しい、、、

けど前向きな卒業なので応援するしかないですね!!

 

次に乗車してきたのは秋元真夏です。

4thシングルの頃になぁちゃんとの仲に亀裂が入ってしまいましたが、今となっては思い出のように感じます笑

 

「帰り道は遠回りしたくなる」のMVの中で真夏がなぁちゃんに「おかえり」と言うシーンがありますよね。あれは偶然なのか、狙っているのかわかりませんが、心を打たれた方は多いんじゃないんでしょうか??

今回も神企画でしたね、、、なぁちゃん頑張れ!

 

⇩後半戦も是非

乃木坂工事中 #181 22thシングルヒット祈願 後半

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です